2019.04.24UP

クリック率の落とし穴

村上 豊和

村上 豊和

WEBマーケティング事業部

Blog | Toyokazu Murakami

クリック率の落とし穴

こんばんは。
リライズコンサルティングの村上です。

皆さんは広告運用をする中で意外な落とし穴にはまっていませんか?

例えばクリック率の高くCVのとれていない広告文Aとクリック率がかなり低くCVのとれていないBがあるとします。

どっちらか一方を削除し、新たに広告文を追加するとします。

おそらく大半が、Bを削除すると思います。

確かにそれが正解である時もあると思います。

しかし、LPを強化し、様々な要素を取り入れているサイトなら尚更、Aを疑うべきだと思います。

クリック率が高く、サイトへの流入者が多いのにCVに至らないと言うことは、そもそも集客を間違えている可能性があります。
広告文とサイトで何らかのズレが生じてしまっているのです。

クリック率が高いからと言い、予算だけがあがってしまい、なぜ売れないのか?と悩む前に一度、集客自体を疑ってみてはどうでしょうか?

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
リライズコンサルティング株式会社
コンサルティング事業部 WEBマーケティングチーム
経営コンサルタント

村上 豊和  Toyokazu Murakami

〒541-0052 大阪市中央区安土町3-4-5 本丸田ビル3F          
Tel: 06-4708-6044 Fax: 06-4708-6045
E-mail: t.murakami@rerise-consulting.com

□食品専門コンサルタントのノウハウが詰まった資料ダウンロードページはこちら
http://bit.ly/2K6XTLh
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

村上 豊和

村上 豊和

WEBマーケティング事業部

Blog | Yoshikazu Murakami

RERISE CONSULTING Facebook

月別アーカイブ

tel:0647086044

RERISE CONSULTING Facebook

上へ