コンサルティングサービス

ホーム > 佐藤 朱里ブログ > 運用 > CPOが安い=良い、とも限りません

2021.09.10UP

CPOが安い=良い、とも限りません

佐藤 朱里

佐藤 朱里

コンサルティング事業部 WEBマーケティングチーム
経営コンサルタント

Blog | Akari Sato

CPOが安い=良い、とも限りません

こんにちは!
WEBマーケティングチームの佐藤です。

 

日々獲得があっても、実は指名(店舗名や商品名)で獲得してしまっている、ということがあります。

指名がすべて悪いわけではありませんが、SEOで上位表示されているのであれば、わざわざ広告費をかける必要はありません。

広告をかけなくても獲得出来るユーザーに広告費をかけていることになるのです。

 

設定しているキーワードの中に指名ワードが無くても、検索語句を見ると実は指名で集客してしまっていることがあります。

除外設定をしていても、ひらがなやカタカナ表記、打ち間違いなどですり抜けて流入していたり。

CPOが異様に安い場合は、確認してみましょう。

 

ただ、

「同じ店舗名の通販サイトが存在する」

「実店舗のサイトが上位表示される」

「SEOでは全く上位に表示されない」など、

まずは指名をかけたほうが良い場合もありますから、場合を見て決めましょう。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
リライズコンサルティング株式会社

佐藤 朱里  Akari Sato 
E-mail:a.sato@rerise-consulting.com
オフィシャルHP:http://rerise-consulting.com

□『食品通販専門だからできる最も費用対効果の高いリスティング広告』のページはこちら
http://u0u1.net/v4wS
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

佐藤-朱里

佐藤 朱里

コンサルティング事業部 WEBマーケティングチーム
経営コンサルタント

Blog | Akari Sato

RERISE CONSULTING Facebook

tel:0647086044

RERISE CONSULTING Facebook

上へ