コンサルティングサービス

ホーム > 南口 龍哉ブログ > WEB集客 > 売り手のコトバ、買い手のコトバ

2018.11.12UP

売り手のコトバ、買い手のコトバ

南口 龍哉

南口 龍哉

コンサルティング事業部 WEB卸コンサルティングチーム
シニアコンサルタント

Blog | Tatsuya Minamiguchi

本日は徳島県にて経営相談。

今日は、「伝え方」について。


僕は、食品メーカーのご支援先が多いが
メーカーはやはり「作るプロ」であるが、
「売る」のは弱い会社が多い。


だからこそ、我々が「売る力」としてお手伝いするのだが、
そこで、多いのが伝え方だ。


言いたいことは同じだが、伝え方次第で変わることが多い。


以前のブログでお伝えした「こだわりの伝え方」もそう。
ついつい自社が”やっていること”を伝える会社が多い。

次に多いのが、「売り手のコトバ」を使うこと。

 


問屋さんなど業界の方々を話をするのであれば通じるが、
一般消費者からみればわかりにくい言葉が多い。


例えば、鍋を売る場合、
入っている材料と、重さだけしか表記していないショップが多い。

一般的なユーザーは、
量ではわかりにくく、つまり「何人前なのか?」が知りたい。

ここで売り手からすると、
「1人用の量なんて人それぞれだからわからない」となる。

しかし、売れているショップは、
あくまで提案ベースとして1人用の適量を示し、
「このセットは、2人用です」という提案を行っている。


量と価格のコスパで判断する
買い物に慣れた方も多いが、
大雑把に「〇人前」で判断するユーザーも多いため、
両方で表記しておく必要がある。

では。

​・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

食品ECにおける事例も業界最多クラス!

食品通販のすべてがわかる1dayセミナー

詳しくは https://goo.gl/x89xhb

​・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・食品EC&食品通販売上アップコンサルタントの南口龍哉

​ ご相談事あればお気軽にお問合せ下さい。

minamiguchi@rerise-consulting.com

 

​アナタのネットショップの”売れる力”を診断します。

http://​https://goo.gl/IjQ5n1

​HP: https://rerise-consulting.com/

​・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

南口 龍哉

南口 龍哉

コンサルティング事業部 WEB卸コンサルティングチーム
シニアコンサルタント

Blog | Tatsuya Minamiguchi

RERISE CONSULTING Facebook

tel:0647086044

RERISE CONSULTING Facebook

上へ