コンサルティングサービス

ホーム > 南口 龍哉ブログ > ネットショップ > アサヒビールのクラフトビールへの本格参入に見る大手のニッチマーケット参入

2017.07.18UP

アサヒビールのクラフトビールへの本格参入に見る大手のニッチマーケット参入

南口 龍哉

南口 龍哉

コンサルティング事業部 WEB卸コンサルティングチーム
シニアコンサルタント

Blog | Tatsuya Minamiguchi

食品通販コンサルタントの南口です。

(ネット通販、スマホ通販から通販事業の全体に関することまで、お気軽にご相談ください。)


ーPointーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大手もニッチマーケットに!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

今日は大阪で打合せでした。

 

今日は、最近気になるニュースから。

 

 

・アサヒ、クラフトビールに本格参入=業務用、茨城に醸造施設

(時事ドットコムニュースより:http://www.jiji.com/jc/article?k=2017071000705&g=eco)

 

2015年にクラフトビール市場に参入したアサヒホールディングス、

2016年に縮小(ほぼ撤退)のニュースが流れて1年、再度本格ニュースが流れた。

 

その他、TV-CMでも頻繁に目にする「キリン 一番搾り 47都道府県の一番搾り」

http://www.kirin.co.jp/products/beer/ichiban/ji/is17_47/

昨年は、「9工場の一番搾り詰め合わせセット」。

 

 

 

これまで中小零細企業の専売特許だったニッチな商品開発「地域性」。

NBブランドが地域性を打ち出してきた。

 

 

Amazonで一番搾りを調べてみると、通常の一番搾りより10%ほど高い。

 

・一番搾り 203円/本 (24本入り)、6缶パック183円/本

・9工場の一番搾り詰め合わせセット  228円/本ん (21本入り)

・47都道府県の一番搾り 223円/本 (12本入り)

 ※350ml×12本×4セットで、212円/本

 

2017年6月1日、

第三のビールや発泡酒の実質値上げと言われる酒税法の一部改正。

 

特に量販店での激安販売が出来なくなったということで、

実質値上げとも言われている。

 

 

消費者にとっては単なる値上げ。


これまでのNBブランドより稀少性の高い商品作ることで

ビールメーカー各社は値段を上げているのではないだろうか。

 

 

いずれにせよビール市場において1%未満と言われているクラフトビール市場。

大手参入で市場が拡大するだろうか。

 

 

またビールメーカー以外にも大手食品メーカーのニッチ性は高まると僕は見ている。

 

 

ということは、我々、中小零細企業はさらなるニッチ化&企業としてのコンセプト、メッセージ性を高めていくことが不可欠である。

 

 

では。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

過去2回で240社309名が参加した

食品会社の経営者、事業責任者の90%以上が満足した食品特価型のネットショップ・通販セミナー

https://rerise-consulting.com/lp/17003/?utm_source=mtblog&utm_medium=blog&utm_campaign=3rd1day

​・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


食品通販売上アップコンサルタントの南口龍哉

​ご相談事あればお気軽にお問合せ下さい。

http://​minamiguchi@rerise-consulting.com

 

​アナタのネットショップの”売れる力”を診断します。

http://​https://goo.gl/IjQ5n1

HP: https://rerise-consulting.com/

​・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

南口 龍哉

南口 龍哉

コンサルティング事業部 WEB卸コンサルティングチーム
シニアコンサルタント

Blog | Tatsuya Minamiguchi

RERISE CONSULTING Facebook

tel:0647086044

RERISE CONSULTING Facebook

上へ