トップページ > 小さくても強い会社の作り方 >  中小零細企業にとって、環境整備で大企業に勝ることは困難です。

中小零細企業にとって、環境整備で大企業に勝ることは困難です。

こんばんは。中山裕介です。


今日は、LINE本社で会議の後、
食品通販実践会の東京会場でした。

LINE本社への訪問は、もはや観光状態でした…(笑)


さて、今日は「社員満足度」について。


人口減少社会に突入し、
会社にとって社員の採用および定着が最優先課題となってきています。


どのように社員を採用するのか?

どのように定着を図るのか?


どちらかと言うと、今は前者の採用方法に注目が集まっています。


しかし、いくらでも転職先が見つかる時代…。

どれだけ上手く採用できたとしても、すぐに辞めてしまいます。


そのため、「そこで働く理由」を本気で追求する必要があります。


LINE本社にはカフェスペースもありますし、
社員専用のコンシェルジュサービスもあります。

こういった環境整備も、社員満足度を高め、定着を図る施策と言えるでしょう。


しかし、中小零細企業にとって、環境整備で大企業に勝ることは困難です。

だからこそ、再度「ビジョン」を見直すべきだと思うのです。


ビジョンを共有した団体は結束力が強く、
それが結果として社員の定着に繋がります。

これは、お金がなくてもできること。


あなたの会社は、どこを目指すのか?

それにより、どんな人が喜ぶのか?


それに同調する人にとっては、
環境整備なんかよりも、遥かに強い「そこで働く理由」になるでしょう。

MEDIAメディア掲載情報