トップページ > 食品通販売上アップブログ >  食品ECもWEB卸(BtoB EC、BtoB通販)も時流適応が大事

食品ECもWEB卸(BtoB EC、BtoB通販)も時流適応が大事

食品EC(ネット通販、ネットショップ)も

WEB卸(BtoB EC、BtoB通販)も

つい「売り方」についての情報が多く目が行きがちだ。

 

 

ただ事業というのは、

「売りモノ」「売る場所」「売り方」の3つがしっかりしている必要がある。

①売りモノ:販売する商品、サービスもさることながら、顧客が得られるベネフィット

②売る場所:事業ドメイン、商圏

③売り方:販促や売場、接客など具体的示施策

 

 

そして、①、②、③それぞれが「時流」に沿っているか、という視点を持って欲しい。

 

時流は、3~10年期間における世の中の流れ(中期的動向)だ。

特に、時流的に増えているマーケットを成長市場と呼ぶが、

その成長市場にそった「売りモノ」「売る場所」になっていると、その事業は伸びやすい。

 

逆に、衰退しているマーケット内で、

どれだけ「売り方」を努力しても、成長はかなり困難なものになる。

 

 

とても努力しているのに中々伸びない、、、なんてお悩みの経営者は是非、「売りモノ」「売る場所」が成長マーケットに合っているか見直してみて欲しい。

 

では。

​・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・食品通販売上アップコンサルタントの南口龍哉

​ ご相談事あればお気軽にお問合せ下さい。

minamiguchi@rerise-consulting.com

 

​アナタのネットショップの”売れる力”を診断します。

http://​https://goo.gl/IjQ5n1

​HP: http://rerise-consulting.com/

​・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

MEDIAメディア掲載情報