トップページ > 食品通販売上アップブログ >  食品メーカーにとっての、食品ECの品揃え

食品メーカーにとっての、食品ECの品揃え

今日は、佐賀で経営相談。

 

 

さて、今日は、品揃えについて。

 

ネットショップの売上アップ施策として、

「品揃え」

があります。

 

品揃えが増えれば、売上は上がります。

 

通常の店舗ですと物理的制限から品揃えに限界が出てきますが、

ネットショップだとその制限はほぼ無くなります。

Amazonなんかがわかりやすいと思います。

 

ただ、これは小売業の発想ですね。

 

メーカーだとやはり製造があるため、

「種類」に制限があります。

 

何でもかんでも増やせば良い、とはなりません。

 

 

では、メーカーの品揃えはというと、

商材を客層別に提案することが必要となります。

 

例えば酒造メーカーの場合、

50歳以上の男性には、Aという商品を

女性にプレゼントするのであればBという商品、

上司に贈るのであれば、Aという商品がオススメです、

といった風に提案することが必要です。

 

客層は、年代、性別だけでなく、

ライフスタイルや趣味嗜好、用途によって変化します。

アナタの知人友人、取引先の人、10人思い浮かべて、

それぞれの方に提案するならどんな商品を、どう説明してオススメしますか?

 

 

​・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


食品通販売上アップコンサルタントの南口龍哉

​ご相談事あればお気軽にお問合せ下さい。

minamiguchi@rerise-consulting.com

 

​アナタのネットショップの”売れる力”を診断します。

http://​https://goo.gl/IjQ5n1

​HP: http://rerise-consulting.com/

​・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

MEDIAメディア掲載情報