トップページ > 食品通販売上アップブログ >  小さなメーカーの「小ロットOEM」がアツい!

小さなメーカーの「小ロットOEM」がアツい!

今日は、「小ロットOEM」について。

 

ご支援先で2社、「小ロットOEM」を受託している企業があるが、どちらもすこぶる好調だ。

 

オリジナリティがあり、他では売っていない商品を欲する小売店・飲食店が増える一方で、

人材不足を抱えるメーカーは、OEMを受けるにもロットが嵩んでしまう。

 

そんな中、小さいメーカーだからこそ、

大きいメーカーでは出対応しきれな小ロット対応することで販路拡大に成功している。

 

 

BtoC(対消費者販売)よりは、多少利益率は落ちるが、

問屋や卸への販売よりか大幅な利益率アップが出来る。

また、BtoCよりは、1顧客あたりの売上額も高く、リピート率も高いため、LTVが高くなる。

 

直販が弱いメーカーにとっては、

顧客対応という新たな業務が増えるが、

”自立したメーカー”を目指す小規模メーカーの経営者様には良いビジネスモデルだ。

 

 

詳しくは、

https://goo.gl/zcYbGi

◇◆◇開催概要◇◆◇

・東京会場
 日時:2018年2月22日(木)13:00~17:00
 会場:東京都中央区八丁堀
 定員:25名様(先着)

・大阪会場
 日時:2018年2月15日(木)13:00~17:00
 会場:大阪市北区西天満
 定員:25名様(先着)
 

では。

​・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2018年、食品会社関係者が知っておくべき2大テーマ

「販路拡大」「人材採用」がテーマのセミナーを開催!

https://goo.gl/zcYbGi

 


・食品通販売上アップコンサルタントの南口龍哉

​ ご相談事あればお気軽にお問合せ下さい。

minamiguchi@rerise-consulting.com

 

​アナタのネットショップの”売れる力”を診断します。

http://​https://goo.gl/IjQ5n1

​HP: http://rerise-consulting.com/

​・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

MEDIAメディア掲載情報