リライズコンサルティング株式会社

お役立ちコラム

ホーム > コラム 1 > セミナーでECサイトのリピーターを増やす方法や業績アップの方法など充実した講座内容が魅力!~リピート率とリピーター率について~

セミナーでECサイトのリピーターを増やす方法や業績アップの方法など充実した講座内容が魅力!~リピート率とリピーター率について~

セミナーでECサイトの業績アップを狙うなら

セミナーでECサイトの業績アップを狙うなら

セミナーECサイトを運営する上でのノウハウを学ぶことができる【リライズコンサルティング株式会社】は、食品の通販事業に特化しているコンサルティング会社です。

クライアントは中小零細企業から、東証一部上場の大企業まで1000サイト以上の実績があり、何よりも「業績アップ」にこだわっています。

経営者の視点でアドバイスを行い、「必要か施策か否か」の判断を客観的に行うことができます。ECサイトの運営や困ったことがあれば、些細なことでも【リライズコンサルティング株式会社】へご相談ください。

リピート率とリピーター率について

リピート率とリピーター率について

通販の運営でお困りならリピート率を高め、業績アップを目指しましょう。「リピート率」と「リピーター率」は同じ意味合いだと思われがちですが、実は全く別の言葉です。

通販事業を運営する上では、これらの意味の違いや算出方法を知っているだけでも売上や業績に大きな差が出ます。そこで「リピート率」と「リピーター率」の違いについてご説明します。

リピート率

計算式:ある特定の1月内のリピート客数÷開業時以降の顧客総数×100

リピート率とは、これまでに商品やサービスを利用してくれた顧客に対して、ある特定の1月内に商品・サービスを利用してくれたリピーターの比率を見るためのものです。通販事業をオープンしてからの顧客数がわかれば、正確なリピート率を算出できます。毎月のリピート率を高める方向へとシフトすることも、通販事業で成功する秘訣の1つです。

リピーター率

計算式:ある特定の1月内のリピート客数÷当月に商品・サービスを利用した顧客数×100

当月に商品を購入した顧客のうちどのくらいの顧客がリピート客であるのかという指標です。リピーター率は、「新規顧客獲得数の減少」「リピート客数が横ばい」といった要因でも上昇します。

リピーター率をリピート率と勘違いして戦略立案をしてしまった事例は、意外にも少なくありません。しかし、この2つの言葉を混同してしまうと、正確な現状把握に支障をきたしてしまう場合も考えられます。的確な経営戦略を可能にする数字の算出は、的確な知識に基づくという一例です。

ECサイトのセミナーは充実した講座内容が魅力的!

ECサイト+セミナーで得たノウハウで通販事業での業績アップを図ってみませんか?【リライズコンサルティング株式会社】は本当に必要な戦略立案を可能にするコンサルティングとあわせて、経営者に必要な知識を身に付けられるセミナーもご提案しています。

通販事業の基本やノウハウなど経営者や運営責任者に向けた講座+事業成績を伸ばしている食品通販事業の事例の2本立てで大変充実した講座内容となっています。1日で学べるスケジュールとなっていますので、ご参加いただく担当者の負担も少ない点が魅力です。

お役立ちコラム

セミナーでECサイトの業績アップを目指す際は【リライズコンサルティング株式会社】へ

会社名 リライズコンサルティング株式会社
所在地 〒541-0052 大阪市中央区安土町3-4-5 本丸田ビル3F
TEL 06-4708-6044(代表)
URL http://rerise-consulting.com