リライズコンサルティング株式会社

お役立ちコラム

ホーム > コラム 1 > セミナーをネットショップの売上アップ・業績アップに役立てるなら~食品の事業成功にはセグメンテーションが必要~

セミナーをネットショップの売上アップ・業績アップに役立てるなら~食品の事業成功にはセグメンテーションが必要~

セミナーがネットショップの売上アップに役立つ!食品に特化した【リライズコンサルティング株式会社】

セミナーネットショップ売上アップに貢献する【リライズコンサルティング株式会社】は、食品に特化したセミナーを開催しています。ネットショップにおける食品事業の売上に伸び悩んでいる、売上アップのためにすべきことがわからない方は、是非ご参加ください。

食品・菓子製造小売の経営者・経営幹部、責任者・マネージャー向けのセミナーですから、ネット・DMの最新成功ノウハウが得られます。ネットショップで上手くいく仕組みもお伝えしていますので、食品事業へ参入をご検討中の方もご参加ください。

セミナーはネットショップの業績アップを見据えた投資を明確にする

セミナーはネットショップの業績アップを見据えた投資を明確にする

セミナーでネットショップの業績アップを見据えた投資を明確にします。ネットショップのビジネスモデルは“後投資型事業”ですから、顧客名簿に投資して獲得した営業対象に、効率よくアプローチしなければなりません。

なぜなら、開業した時の投資は売上から経費を引いた差益から回収するため、売上アップを期待して集客に投資する必要があるからです。

また、ネットショップのリピート率は顧客理解によって左右されますので、経営者・経営幹部は費用対効果が高いアプローチ方法の立案が求められます。

セグメンテーションはなぜ必要か

セグメンテーションはなぜ必要か

セグメンテーションとは、顧客の属性や特徴、類似点を分類する手法のことで、顧客理解を深めて戦略を立案するのに欠かせません。

代表的な分類方法としては、年齢や性別、生活圏、職業、家族構成などです。そこから得られる嗜好、販促に対する反応・興味関心、購買意欲、サービス利用頻度などを複数組み合わせることで、営業対象が選定しやすくなります。つまり、セグメンテーションは営業対象とすべき顧客を選別する「ターゲティング」に必要なのです。

訴求したい食品やサービスがある場合、この手法が効率よく的確にアプローチするタイミング、費用対効果が高いプロモーションを可能とします。

お役立ちコラム

ネットショップのセミナーに参加を検討しているなら【リライズコンサルティング株式会社】

会社名 リライズコンサルティング株式会社
所在地 〒541-0052 大阪市中央区安土町3-4-5 本丸田ビル3F
TEL 06-4708-6044(代表)
URL http://rerise-consulting.com